日記

明日は店着日2017.04.03

明日はフラゲ日です。

 

 

いやー走った。きっと50メートル6秒台で走った。
「あの急いでて、10分までに着きたいんですが」
「あー混んでますのでねー。撮影ですか?」
「いえ生放送です。間に合いますか?あ、無理ですかわかりましたでは駅までで、はいお釣り120円ですね領収書っありがとう!」

おじさん「頑張ってね!!!!」

 
おじさん!
ラジオ生放送、間に合ったよ!
今日のお昼間の話です。
ほんとは10分かかる道を2分で走りきった自分のポテンシャルに驚いたと同時に、ラジオ局のみなさんが拍手でやばい!早い!と笑顔で迎えてくださったこと、もはやおめでとうと祝って頂けたこと、そして間に合ったこと!が嬉しい。

 

 

 
走るの嫌いなんです。

でも鬼ごっこは強かった。
目標があると、早くなるタイプね。

予想到着時刻よりも10分まいたので
体育を習っていてよかったなと、はじめて思いました。

ラジオもたのしかったなあ。

聴き込んでくださっていて、感動しました。

 

 
先月は、たくさん取材を受け
明日からも何本か取材や撮影等あるようです。

 

 

嬉しい!

 

 

 

ラジオでもお話ししたし、これからたくさんの媒体からのニュースが発表されます。
それらを触媒として、結果みなさんが「Q」を聴いたときの感想に結びつきますように、と心を込めて話させて頂きました。
明日から、もしよければ
みなさんのお力をお借りしたいと思います。

それは口コミなのか、リツイートなのか、はたまた。

とにかく最高傑作が出来たら、媒体の方々の熱量もすごくて。キレキレの質問や感想を聞く度

その都度生きててよかった!となんど思ったか。

大げさでなく、ほんとに思ったんだ。

走り過ぎてねむたい。
お料理したい!

明日はフラゲ日。
最高傑作です。是非お買い求めください。

たくさんの方に聴いて頂けるよう
色々仕掛けてゆきますので、おたのしみに

 

 
ではまた
xxx


 

大阪のみなさんへ2017.03.08

いや、関西のみなさんへ

 

女王蜂は4月14日金曜日、ツアー3本目の会場 なんばHatch にて単独公演を行います。

 

この3本目を、7月2日 東京 Zepp Diver City で開催するツアーファイナルと同じ演出で やることにしました。

 

女王蜂は活動再開をしてから、ようやく活動休止以前のキャパを凌駕することが出来るようになり
難波ロケッツ、梅田AKASO、心斎橋BIGCAT、そして今回のツアーでは、なんばHatch。

 

私たちは「いつか、関西公演での演出も東京でのツアーファイナルと同じようにしたい」と考えていました。

 

 

 

ほんとうは全県同じ演出が出来たなら、と思います。
でもまずは大阪と東京の演出を同じにしたかった。

 

 

そして今回、それがようやく叶いました。

 

 

 

いま、絶賛準備中です。

来月にはアルバムが出て、翌日から速攻ツアーが始まってしまう!もうその為の取材や撮影が始まっています。

 

3本目でツアーファイナルと同じことをやるだなんて

 

ひょっとしたら3本目がツアーファイナルで、4本目からは新しいツアーが始まるのかもしれません。

 

 

これは挑戦です。

 

勝手な挑戦は、胸に秘めてやるべきかもしれませんが、せっかくなので期待して観に来て頂けたらなと思い ここに認めておくことにしました。

 

 

 

金曜の夜
仕事帰り
学校終わりに
様々な服装を 踊り方を
様々な方々を、心よりお待ちしています。

 

 

 

ではまた

なんしか2017.02.25

 

女王蜂5thアルバム「Q」のジャケットが公開されました。
撮り終えたあとの気持ち、出来上がりをみたときの感想はまた別で語るとして、私自身からの発案にも関わらず独り歩きを始める作品にきっとなってゆく、いやならせるゾ!といま
意気込んでいます。

 

 

そして
全国ツアー「A」のチケット一般発売が始まりました。

先日は赤坂と大阪にて単独公演「仮面の宴」を行い、お客さんに仮面を着用して頂き、(まあ七割がアイマスクをおでこに着けるような冷えピタを着けるようにして見ていて)ほんとうにおもしろかったです。
仮面もチープだけれど、すこし新興宗教感と言うものを感じたなんて言って頂けて(そんなつもりはなかったんだけどナ!)

仮面を媒介とした陶酔を、大成功させたように思います。

 

 

 

仮面の宴では、三曲の新曲を披露しました。
総て「Q」に収録される楽曲で、どれもステージからの体感として完全に響いていたので、ライヴ即戦力曲だなと、確信しました。

 

 

終演後
「全部よかったよ。でもあの曲、凄まじいあの曲。一体どうしたの?」
と訊かれてしまった。

 

 

レコード会社からもマネジメントからもあの曲については言われるけれど、、さいこうなのでやります。

早速お手紙もたくさん頂きました。

もれなく全員ファミレスに連行して、ドリンクバーで語りたいなーーと思いましたが、ファンクラブで非接触ではありますが似たようなことしてるので、是非。

 

 

DAOKOちゃん・RIZEおにいさまたちとのツーマンを終えたなら、すぐさまアルバムを発売し翌日からは全国ツアーです。
スカジャンも届く?し、凄まじい春になりますね。
スカジャンは早速カスタムしたのでまたお見せしますね。

 

 

 

あとこれが言いたかった

ずーーっと黙っとったんやけど

「女王蜂のライヴって普通にジュリ扇とハイヒールってホンマ?」

と初対面のバンドマンに会うたび聴かれるんやけど、

イメージが付いているのかもしれませんが、ジュリ扇もハイヒールもお約束やドレスコードではありません。

 

ただ、どっちも素晴らしいアイテムやと思う

ドルオタの男の子に「女王蜂はサイリウムの代わりにジュリ扇なんすよ!振るの上手くなりました!」と街角で熱く語られたこと、忘れられない。さいこうや。

 

 

 

 

ハイヒールについては

たまに色々言われるんやけど

 

 

ライヴハウスはほんまに、動き易いかっこうで行かなあかんの?

 

と思う

動き易いかっこうと言うと

Tシャツ、ズボンorスカートorスポーツスパッツor黒タイツorディッキーズor

 

そして首からタオルで

スニーカー

 

 

 

機動性って大事やもん

おもいっきり踊るんやったらこれ!みたいなのはあるのかもしれない

 

でもわたしたちは

例えばめっちゃ可愛いワンピースを着ていてそこにスニーカーを合わせるもハイヒールを合わせるも自由な気がしているし

バンTにミニスカハイヒールとか女王蜂はしがちだし

これ次の女王蜂のライヴに着ていこう!とかなってる時間、そのひとの最強コーデで挑んでくれていることを嬉しく思います。

ハイヒールとか男の子も履けばいいと思う

中世のフランスではみんなが履いてたそうですね、すごい!

(最初は鬼のつらさだけれど、ひばりくんの脚のごとくヒール筋が付いてきれいな形になるゾ)

 

 

 

 

「オシャレは足元から」

「足元キマらないと全体がキマらないから」

ハイヒールを履く方は

それと同時に

 

 

・けしてひとさまの足を踏んでしまわないように

心がけてください。とだけ言っておきます。

 

 

頭身の確保・視界のよさと引き換えに、足元はプロ根性で「あのひとハイヒールなのによく踊れるよね、、すげえぜ!」とか言われて「ふふふ慣れよ、慣、れ」とか言ってミステリアス気取ってくださいね

 

ハイヒール禁止令とか野暮なことはしたくない、そんなのされたら女王蜂も履けないやないか!

 

 

 

好きなかっこうでおいでよね

スーツバンTスキニーディッキチャイナ革ジャンなんでもいい

もちろんスニーカーでもサンダルでも

 

 

服を着ているのならば!

(裸マジ勘弁)

そして怪我をしない、させないこと

体育の先生じゃないんだから、もうこんなこと言わないぞー暗黙だゾ!

 

 

 

衣装のこと考えると

わくわくして、眠れないときもあるくらい

服っていいよね

 

 

 

 

 

ツアー、
是非お友達を連れて遊びにいらしてください。
家族でも、、いいと思うんよ。
お父さんと来てますだとか娘をよろしくお願いします、とかよく言われるし。手紙頂くし。

 

なんしか(←とにかく的な意味ね)
聴き終わったあと観終わったあとにすぐさま語り合いたくなるような











 

 

 

 

お元気ですか?
わたしは元気です。

 

ではまた

メンヘラって言葉、絶滅すればいいのに2017.02.03

メンヘラって言葉がなくなればいいのに。
「あの人さいきん調子悪そうだよねー」でよいと思うのですが、どうだろうか。
私メンヘラなんで!って言ってるひとを目の当たりにし、かなしくなりました。
あと顔写真指差してこいつメンヘラそう〜とか言う半笑いの表情。

あまりにもかなしかった!もうすこし言い方あるやろ!と言うか、きみ表現の仕事してるのに、ムードと感情を一瞬でストーキングして洒脱な答えも出せずにどうするんや、、

その四文字で片付けたらあかんやろ、、
(決してメンバーではないです)

 

・案外ひとがひとを嘲笑うときは、とてもなだらかな無意識ですね。

 

 
きっとこの言葉が市民権を得たいま、得をするひとが現れてきている。

ずっとまえからいたんやろうけど、やっと直視しました。
この言葉の用途はきっと「私はみんなと違う!」「ミステリアスなの!」「ちょっと手加減してください!」の大まかには三択な気がしていて。
やっぱ人は人間であるまえに演出家なのだなーと思うと同時に、バンドとか文筆活動とかとにかく表現しなよ、とも思う。
ださくてもいいからやればいいのに。

 

 

バカって言ったほうがバカなように、メンヘラって言ったほうが負けだと思うので、私は言わないようにしたい、です。

 

 

 

 

・というのがお仕事をしながら先月末までに思ったおおまかなことで、今月は今月でどんどん準備をしています。

 

新しい表現方法を身に付けたく色々と挑戦し、一応形になったのではやくご覧にいれたいなあと思っている次第です。

 

さいごに

・あの子〜っぽそうだよね〜と言う推理はとても楽しい。
でも〜っぽさにしがみついても頼りないし、第1当たんないでしょ占い師じゃあるまいし。
推理が外れるサスペンスなんてイヤだ。

 

 
・さいきん色々思っているのでまた書きますね。
新年初ライヴまであと1週間!待ち遠しい。

 

 

 

 

 

 

・みなさんお元気ですか?
わたしは元気です。
ではまた
xxx

女王蜂2016 (アヴちゃん)2016.12.31

サンタさんは、私です (アヴちゃん)2016.12.23

お元気ですか?

 

私は元気です。

 

 

年末はバタバタしますね。
今年は尚更な気がします。

 

 

 

 

唐突ですが

 

・よかった映画について

 

 

 

今年はたくさん映画を観ました。
なんかまだ帰りたくないなーと思ってふらりと映画館へ入ったり

 

終電逃しちゃったね!とお友達と深夜のファミレスのテンションで入ったり

 

オススメされて観に行ったりと

 

月に四、五本は映画館で観たように思います。

 

 
家でじっくり観たものも合わせたらなかなかの数なのかもしれない!

 

 

 

 

 

 

 

 

・よかった映画が、たくさんあって

 

 

とにかく胸にキたのは、この世界の片隅にと
山口小夜子さんのドキュメンタリー!

 

 

SCOOPとスースクを連チャンで観て、かっこいいことって素敵!私もギャングスタとかチームとかバンドとかやりたい!

とか思ってたらいまやってる、、嬉しい!となったり。

 

 

 

 

ちゃんと、シンゴジラと君の名はも観ました。

 

 

・あとは、溺れるナイフ!

 

映画はやっぱ、監督のものなんだなあと強く思わせてくださって、胸が熱くなりました。

 

 

 

 

・あ!面白くはないな、これ
と言うのもたくさん観れたのでよかった。

 

 

 

あまりに観たあと考えることが多くて、帰りの街で脳内作曲して勝手にその映画とVSの気分で曲を書いたりもしました。

 

 

・良い映画を観たあとは、なんだかふつふつと心が熱くなって、ありがとう!と思える。

 

その感動に肉体性を持たせたものがライヴだったり舞台、ミュージカルだと思うので、私も頑張るぞーー没頭するぞーーとなれる仕組み。

 

 

・個人的に、なんですけれど

 

いま、俳優がミュージシャンのようで
ミュージシャンが俳優のようになっている気がする

 

のですが、どうですか?

 

 

 

 

 

 

(前回の日記でひばりくんが今年よかった本について書いていたから、じゃあ私は映画について書こうと思った!)

 

 

 

 

 

 

 

 

・映画は大好き
ドラマやアニメも素晴らしい
テレビがないから現在進行形はあんまわかんないけど。

 

 

ライヴ観に行くのも最高に好き
来年は舞台もたくさん観に行きたいです。
そして音楽は永遠ーー。

 

 

 

・なるべく、総ての感情を知りたい

 

 

 

 

 

 

・明日は生誕祭≒聖誕祭としてライヴをします

 

 

 

楽しみ過ぎて、どうしようか。

 

 

 

ひとりでいらっしゃる方、お友達といらっしゃる方、恋人といらっしゃる方々が12月24日〜25日と言う日本で1番ラヴリーな時間にリキッドルームに来てくださるなんて、、、ありがたいことです。

 

 

 

全員を抱き締める思いで唄いたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

リキッドルーム内のギャラリーにて
私が所属しているアート集団「蜂ノ巣」の作品を展示します。

((作品の販売もありますのでお楽しみに!))

 

IMG_3553

さいごの仕込みに行って来ます。

 

 

 

サンタさんは、私です。

ではまた

XXX

紅葉狩り(ルリちゃん)2016.12.13

友人が大学まで一緒に紅葉を見に連れていってくれました

 

image

空が大きい

 

 

image

綺麗

 

 

image

image

image

ノスタルジック

癒される

 
いつか北海道とかヨーロッパの紅葉も見に行ってみたいなぁ

 
使命を終えて散っていった葉達

 
見習っていきたいなと思いました

今年も残り僅かとなりまして(ひばりくん)2016.12.09

お久しぶりです、ひばりです。
image

近頃読んだシリーズ。

 
ここ最近は
東京以外のライブが多かったので
読書がとてもはかどりました。
まぁ、見ても分かるように
ジャンルが散り散りしてますが、
オススメしてもらった本なので
全部おもしろかったです。

 

ただ、殺人鬼フジコに関しては……ですね。
女王蜂のみんなも読んでいて
それが回ってきたのですが、

 
衝撃的過ぎて………落ち込みました。ははは

 

これはカオス。

それ以外に言葉が見つかりませんでした。

でもオススメです。

 
すいすい読めるけど
ダメージを喰らうので、
HPがあるときにどうぞ。

 
読んでみたら
女王蜂の曲の恐さとリンクするところが
もしかしたら、あるやもしれません…
ぜひお試しあれ。

 

 
さ、というわけで。

読む本がなくなったので
久しぶりに買いました。
image
これです。

 
この本は、ある番組で紹介されてたから
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが。

 
天才ギタリストと女性のなんたらかんたら……という

なにやら ”恋愛小説” と言われてますが、どうなんでしょうね。

 

表現が難しめで、今わたくしはそれどころじゃないというのが切実ですが……ははは
がんばって読みたいと思います。

 

 
今年も残り僅かですからね。

 

皆様も今年読み納めの本を探してみてはいかがでしょうか?
それではまた。ひばりでした。

 

Do the ハッスル(やしちゃん)2016.12.06

 

 

 

IMG_7585

 

 
デトロイト美術館展へ
行って来ました。

 

 

 

 


IMG_7591

 

 

 

アヴさまとね。
ピース!絵になるやろ?

 

 

丁度、作品を撮影しても良い日だったので
よぅし、今日はバシバシ撮影してやんぞと気合を入れて臨んだのだが、本物の迫力にビビってしまい、あまり撮れんかった。

 

 

モネはやっぱり美しいし、今回のメイン!なゴッホは思ったよりも小さい絵なのですね。でも凄まじい迫力
本物のオーラはやっぱりとんでもなくって。こわいくらい

 

 

美術品は良い。
作者が亡くなった後も何十年、何百年と愛され続けるんだね。素敵

 

 
そんな中で私が一番気に入った作品はコチラ

 

 

IMG_7587

 
良いでしょ?素敵でしょ?

 

パウラ・モーダーゾーン=ベッカー
年老いた農婦

 

 

私が年老いたらこんな感じになるかな。

 

80歳くらいになったらどんななってるんやろか?
かっこよくなれてるかしら?
歳を取る事は悪い事ばかりじゃあなくってよ。
若い子たちは長生きしたくないと言いますけれど。

 

私はね、ギリギリまで生き延びてやりたいと思っているよ。多分130歳位まで生きるで。
なんせ、私は無敵だからな!

 

 

 

まぁそんな私ももうすぐ還暦なんだけれどもね。

 

 


IMG_7568

 

 

 

 

 

言いたかっただけ。

 
みなさんもお忙しいでしょうけれど、美術品鑑賞は心が豊かになります。
生きていく中でこういったゆとりはとても大切ですね。

 

ぜひ足を運んでみて下さい。

 

 

 

おやつ(ルリちゃん)2016.12.04

12月ですね

 

ファンの方からブラックなサンタさんのお菓子をいただきました

 

image

ココナッツ ショコラ味

渋い味がしました

  • pagetop
facebook
twitter
twitter